海外講師招聘イベント

世界の第一線で活躍する

マリーナ・ブルヴシュタイン博士

特別セミナー 

大阪初開催!!

※日本語通訳付き


アドラー心理学(困難を乗り越える心理学)のエッセンス』セミナー

 

2019年1月26日(土)・27日(日)

10:00~17:00 

新大阪


【講師紹介】

シカゴ・アドラー心理学大学院(Adler University)教授。心理学者、結婚・家族療法家のライセンスを所持。

北米アドラー心理学会認定のアドラー心理学専門家。
•教授歴:ミネソタ・アドラー心理学大学院(Adler Graduate School)にて9年。シカゴとバンクーバーにあるアドラー心理学大学院(Adler University)にて現在まで2年。
•ICASSI[アドラーサマースクール・研究所国際委員会]教授陣の一員。
•北米アドラー心理学会にて多数発表有り。この9年間にウィーン、パリ、ミネアポリスで開かれた連続3回の国際アドラー心理学会でも発表。

 

マリーナ・ブルヴシュタイン博士(アドラーユニバーシティ教授)



【内 容】

 

 アドラー心理学(困難を乗り越える心理学)のエッセンス

 

アドラー心理学のエッセンスを一言で表現するとしたら、あなたはどんな風に表現しますか?

「運動の法則」は、アドラー心理学の全ての基本前提を統合するにとどまりません。完璧性と完全性に向かう一個人の追求と、人間の共同体である人類全体の発達の両方について、存在しうる最も有益な方法で説明することができる概念、それが「運動の法則」です。

 

マリーナは、アドラー心理学の根本をなす「運動の法則」を軸に、惜しみなくその知見を私達と共有してくれることでしょう。

 

 

この講座では、講義だけでなく、デモンストレーション、グループ・ディスカッション、二人一組になっての演習などを通して

 

 

・ アドラー心理学の根本概念「運動の法則」について深いレベルで理解すること

 

・ 人間の成長(困難を乗り越えていく過程)へと向かう、アドラーの革新的なアプ

  ローチを探ることを目的としています。

 

参加される方どなたにとっても、自分のライフスタイルと自らの「運動」のテーマを探る機会が与えられるでしょう。

 

 また、カウンセラー・ソーシャルワーカー・教師・医師・看護師など、援助職についておられる方々にとっては、仕事に役立つスキルを身につけることができるチャンスとなるでしょう。


【会 場】

◆日 時

  2019年1月26日(土)・27日(日) 10:00~17:00

 

◆場 所 大阪市東淀川区東中島1-18-27

     新大阪丸ビル新館405会議室

 

     JR新大阪駅東口より徒歩約2分


【受講料】

 48,000円(税込み)

大学生・大学院生30,000円(税込み)

※2日間の受講料です


【お申込み】

お申込みいただきました方には、後日、受講料のお支払い方法についてご案内いたします。

メモ: * は入力必須項目です